ブログ

月別アーカイブ

2015.03.11

山鹿市立博物館内江戸民家葺替え工事まもなく竣工です!

宮崎のかるかやを終わりそのまま山鹿へ。
市立博物館内にある江戸民家の葺き替え工事です。
この民家の歴史は古く、西の柱には西南戦争時の鉄砲の弾が
貫通した跡があり建物自体約175年の家でまたこの家の特徴は
かなり珍しく二棟続きです。
約30年ぶりの葺き替え。
当時の職人の技もたくさんつまっていました。

茅下しから始まった屋根葺きもいよいよ今週で竣工です。
これまでの経過をのせていきますので見てくださいね。

解体はじめです。

基礎竹組み作業です

基礎竹組み完了です。

こちらは裏面です。左側が正面なので裏に2棟ある作りです。

新しい茅、この屋根を壊すときにでた燻茅。再利用して葺き替え中です。

新しく棟がのりいよいよ仕上げ作業です。

あと少しで完成です!

今回のこの民家は古材も使い新しい茅も使いそのコラボでできています。
新しくなった屋根を是非見にこられてください。

来週には完了です!

ページの先頭へ