ブログ

2017.05.18

国指定重文 旧境住宅屋根修繕工事終わりました

 熊本県和水町にある肥後民家村園の中にある
国指定重要文化財 旧境家住宅の茅葺工事が無事終わりました

この建物は柱と壁が離れている造りをしていて非常に珍しい建物で
屋根も上から見るとカタカナのコの字でクド造りと呼ばれる屋根をしています

3月下旬から取り掛かった作業も5月の連休前には終了しました。
谷の部分も二箇所有り更に屋根と屋根の隙間が10cmほどしかない部分もあり
非常に苦戦しましたがなんとか職人さんやてっだいさんのおかげで無事に仕上がる
ことができました。
桜の見頃も現場で迎え充実した時間でした。
とても雰囲気のいいところで、子供も草スキーをして遊べるし、色んなお店も入っているしで
みさなんも肥後民家村園に是非遊びに
行かれてくださいね。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ